出雲の神々言の葉札 大(95ミリ×135ミリ)

    
販売価格 7,000円(内税)
購入数
カバー色

この商品について問い合わせる

完全受注商品となるため、ご注文から発送までに2週間お時間を頂いております。
心待ちにしていらっしゃるお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。









出雲の神々言の葉札は、描かれた神々と皆様とご縁が繋がる札です。例えるならば、持ち歩ける出張神社です。

それゆえ、一番最初にご挨拶をお願いしております。一度ご挨拶をする事で神々との縁、護り繋がる護縁を結んでいただけるのです。

ですので、札の意味を読み解く事に力を置くより、日々札を眺め、神々と繋がる事を重点に置いていただければと思います。

好きな札は額などに入れて飾っていただいたり、一日ハンカチなどの包んで持ち歩くのもいいでしょう。



-使い方(抜粋)-

まずは神々とあなたの護縁(ごえん)を繋ぐ為に札に二礼二拍手の後、自分の名前を神々に伝えご挨拶をします。その後一礼。(これは最初一回で大丈夫です。)

次に札を一枚一枚めくりながら神々の御姿をご覧くださいませ。そして、気になる神々の札を横へと置いてください。(何枚でも可。)この気になる札が初めに神々からあなたへと伝える言の葉ですので、説明書のその神の名前のページをご拝読ください。これで神々との護縁が繋がります。

引き方に決まりはありません。トランプの様に繰って飛び出た札の意味を拝読するも良いでしょうし、扇の様に広げてその中から何枚かを取り出すでも良いでしょう。

一枚目は過去、二枚目は現在、三枚目は近い未来(約一ヶ月)を示します。四枚目以降は三枚目以降の未来、約三ヶ月先と考えてください。(五枚目は二枚目から数えると七ヶ月後辺りといったところでしょう。)

また、物語を構成するかのように、起承転結として四枚引くのもいいでしょう。五枚目以降は起承転結への補足の助言です。重ねた札の上からめくるも良いですし、お好きな場所から引き出すのも良いでしょう。
一番上だけではなく、一番下の札もご覧ください。一番下になっているのは、重要な補足の言の葉です。引いた札の意味をさらに後押しする事が書かれているでしょう。




---------------------------------------------------------------------------
セット内容

札(95ミリ×135ミリ 写真Lサイズ)

説明書

カバー   表地:金襴生地・赤、黒(ポリエステル100%)
      裏地:綸子・紫(ポリエステル100%)


※カバーの色が黒と赤とお選びいただけます。
どちらかの色をお選びください。
---------------------------------------------------------------------------
札とカバーについて

*カバーは一枚布から切り出して製法する為、柄の出方がカバーによって違います。
*札・カバー共、一点一点手作りの為、多少の歪みがあります。(機械裁断ではないので微妙なずれが生じる為。)
*留め具の位置はカバーによって多少変わります。(札を入れた時、それぞれのカバーの収納サイズに合わせている為)
*留め具の紐は予告なく変更する場合がございます。
*札について、ラミネート内の絵の大きさが均一ではない場合がございますが、ラミネートの大きさに誤差がほぼありませんので使用には問題ないです。また、ラミネート余白部分に少々気泡が入る場合もございます。

Customers who bought this item also bought


Your recent history

バナーfacebookはじめました


GMOとくとくポイント使えます

《デザイナーブログ》

沙久良祐帆ブログ
神代出雲邂逅記
〜神々の記憶を探して〜


えるふぃーるブログ
冬来りなば春遠からじ・・・


艶爛&月さららギャラリー
艶爛&月さららGallery